ページ本文へ

ROYAL CANIN

ロイヤルカナンは「すべては犬と猫のために」をキーワードにペットの健康を第一に考えたフードを提供していきます。

ニュース&トピックス

HOME > ニュース&トピックス > 2019年 > ロイヤルカナン ベテリナリーダイエット 猫用食事療法食、猫用ベッツプラン8製品 原産国変更のご案内

ロイヤルカナン ベテリナリーダイエット 猫用食事療法食、猫用ベッツプラン8製品 原産国変更のご案内

  2019年4月15日

ロイヤルカナン ベテリナリーダイエット
猫用食事療法食、猫用ベッツプラン8製品
原産国変更のご案内

平素はロイヤルカナンに格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

このたび、ロイヤルカナン韓国新工場にて、ロイヤルカナン ベテリナリーダイエット 猫用食事療法食『pHコントロールシリーズ』および『ユリナリーS/Oシリーズ』、猫用ベッツプラン『pHケア フィッシュ』の製造を開始することになりました。つきましては、以下8製品について、原産国が変更になりますのでご案内申し上げます。

対象商品:

種別 製品名 規格 種別 製品名 規格
猫用
ドライ
pHコントロール 1 500g,2kg,4kg 猫用
ドライ
ユリナリーS/O 500g,2kg,4kg
pHコントロール 1
フィッシュテイスト
ユリナリーS/O
オルファクトリー
pHコントロール 2 ユリナリーS/O
オルファクトリーライト
ベッツプラン™
pHケア フィッシュ
2kg ユリナリーS/O ライト

変更概要:上記8製品の製造拠点をロイヤルカナン韓国工場に移行
変更後ラベル表示:<原産国> 韓国
切り替わり時期:2019年6月中旬以降

■ 今までとかわらない品質を約束
ロイヤルカナン韓国新工場は、世界中のすべてのロイヤルカナンの工場と共通の品質・安全管理システムに従っています。同工場で製造される製品は、フランス工場を含む他のロイヤルカナンの工場で製造される製品と同様、世界共通の品質基準を満たしており、フランス本社での、嗜好性、消化性を含む厳しい品質検査に合格しています。

■ 最新の技術と設備
ロイヤルカナン韓国新工場は、最新の原材料クリーニング設備やパッキングシステムを備え、すべての原材料からの異物や異なる製品のキブルを除去するなど、最先端の技術と設備を導入しており、今まで以上に安全でご安心いただける製品を製造できる最新鋭の工場となっています。

韓国新工場に関する詳細は、別添「参考資料」または以下のリンク先をご参照ください。
https://www.royalcanin.co.jp/new/safety/safety_movie.html

弊社はこれからも皆さまの犬と猫の真の健康を追求し、最高品質のフードを製造して参ります。
引き続き、変わらぬご愛顧を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

<本件に関するお問合せは>
ロイヤルカナンお客様相談室
フリーダイヤル: 0120-618-505
受付時間:9:30~16:00(土・日・祝日を除く)

<参考資料>

ロイヤルカナン 韓国新工場

ロイヤルカナン 韓国工場は、ソウルから南に193Km、農業が盛んな地域で、韓国の「Food Basket」として知られている全羅北道(チョルラブクト) の金堤(キムジェ)市にオープンしました。 ロイヤルカナンの世界で16番目の工場となるこの新工場は、最先端の技術と設備を導入した最新鋭の工場です。敷地面積10万平米の大規模工場で、省エネと環境に配慮したグローバル認証であるグリーンビル認証「*LEEDゴールド」を取得しています。 日本、韓国、オーストラリア、ニュージランド、香港、台湾などアジア太平洋地域の市場に製品を供給していきます。

*LEED(Leadership in Energy and Environmental Design)とは、米国グリーンビルディング協会が開発、運用を行っている建物と敷地利用についての環境性能評価システム。省エネと環境に配慮した建物・敷地利用を先導するシステムで、現在150か国以上で採用されている。

品質・安全は、ロイヤルカナンの最優先事項であり、決して妥協することはありません。世界中のすべてのロイヤルカナンの工場は、共通の品質・安全管理システムに従っています。 韓国工場で製造される製品は、フランス工場を含む他のロイヤルカナンの工場で製造される製品と同様、世界共通の品質基準を満たしており、フランス本社での、嗜好性、消化性を含む厳しい品質検査に合格しています。

ロイヤルカナンは、犬と猫の多種多様なニーズについての研究調査や観察を通して、品種、年齢、身体のサイズ、ライフスタイル、健康状態にきめ細やかに配慮した最適な栄養バランスのフードを開発しています。さらに、グローバルの研究開発チームによって、ペットの顎の形や食べ方に適したドライフードのキブルの形状が考案、設計されています。 韓国新工場にはこのキブルサンプルが展示されています。

韓国新工場には、「ブランドミュージアム」というコンセプトに基づき、ロイヤルカナンのブランド理念を体感しながら見学していただくための内装・展示が施されます。また、ロイヤルカナンの工場として、世界で初めて、見学者用の回廊が設けられており、来訪者は、回廊を廻りながらフードの製造工程を見学することができます。これまでにこの工場をご見学いただいた獣医師の皆様からは、「安全管理、衛生管理がすばらしい。」、「管理が厳しくて安心できた!」、「ロイヤルカナンをよく理解できた。」など、多くの嬉しい感想をいただいています。

【ロイヤルカナン 韓国新工場 概要】

名称 ロイヤルカナン 韓国工場 所在地 全羅北道金堤市白山面地平線産団2キル72
敷地面積 10万平方メートル 投資額 59百万ユーロ
(76億円)
延床面積 2万4,000平方メートル
従業員数 60人(2018年) 稼働開始時期 2018年9月

ページトップへ戻る

ROYAL CANIN Health Nutrition

ロイヤルカナンは、犬や猫それぞれの特性を考慮してペットのためのフードを開発しています。
そのブランドフィロソフィーを「ヘルス ニュートリション」と名づけています。