ページ本文へ

ROYAL CANIN

ロイヤルカナンは「すべては犬と猫のために」をキーワードにペットの健康を第一に考えたフードを提供していきます。

ニュース&トピックス

HOME > ニュース&トピックス > 2018年 > 猫種により異なる特徴と気を付けたい食事のポイント ~愛猫の健康のために~

猫種により異なる特徴と気を付けたい食事のポイント ~愛猫の健康のために~

  2018年8月30日

猫種により異なる特徴と気を付けたい食事のポイント
~愛猫の健康のために~

・猫種によって、健康リスクや特徴は様々。身体的特徴と栄養ニーズを考慮した食事を
・アメリカン ショートヘアーは活発で太りやすい体質。脂肪含有量が抑えられ食物繊維が配合されたカロリー控えめフードが良
・豊かで厚いダブルコートの被毛をもつノルウェージャン フォレスト キャットは、ヘアボール対策のため、食物繊維を適切に含んだフードを
・筋肉質で力強い身体のブリティッシュ ショートヘアーは、筋肉維持のためタンパク質を充分に

犬に比べるとさほど体格差のない猫ですが、実はその種類によって特徴も様々。健康上のリスクも、それを補うために必要な栄養バランスも猫種によって異なります。
それぞれの猫の違いを理解し、その子に合う食事を与えてあげることが、リスクを回避し、健康を維持するための大切な要素となります。ここでは、各猫種の特徴と食事のポイントをご紹介します。

ヨーロッパからやってきた穏やかな気質のハンター
アメリカン ショートヘアー

昔々、ヨーロッパからアメリカに移住した人々が、大切な荷物をネズミから守るために連れていったブリティッシュ ショートヘアーやヨーロピアン ショートヘアーが先祖だと考えられています。その身体はがっちりしていて筋肉質。でも性格は温厚でおおらか。頭が良くて好奇心旺盛なのも特徴です。

元もと、ネズミなどを捕える役割を持っていたため、活発で運動量の多い猫です。
室内飼育などで運動量が少なくなると太りやすくなるので注意が必要。食物繊維をバランスよく摂取し、適切なタンパク質量、そして脂肪分とカロリーを控えめにすることが大切です。

北欧の神話にも登場。厚く長い被毛をもつ、穏やかな気質
ノルウェージャン フォレスト キャット

先祖は有史以前に南ヨーロッパにいた短毛の猫がノルウェー地方に移り住み、その地方の厳しい気候に適応して生き延びたものと考えられています。やがて農場でネズミなどの害獣を捕えるハンターとして活躍するようになりました。北欧の厳しい環境に適応して、ダブルコートの豊富な被毛をもっています。性格は非常に社交的で、子供や犬とも仲良くすることができます。辛抱強くてたくましく、その大きさに反して活動的で体が柔らかく、木登りも得意です。

豊かで厚いダブルコートの被毛を、健康で美しく保つように配慮しましょう。運動不足になると太りやすくなるため、脂肪含有量を抑えた、カロリー控えめのフードがおすすめです。ヘアボールができやすいため、食物繊維を適切に含んだフードが良いでしょう。体重管理にも役立ちます。

『不思議な国のアリス』のチェシャ猫で有名
ブリティッシュ ショートヘアー

ブリティッシュ ショートヘアーの起源は、ローマ人がグレートブリテンを侵略したときにエジプトから連れてこられた猫だと考えられています。その後、19世紀後半にイギリスのブリーダーによって選択交配され、1871年にロンドンで行われたイギリスで最初のキャットショーに出展されました。短く力強い脚で、小柄ながらも筋肉質でがっちりとした体つきです。
尻尾は太くて短く、先端に向かってやや細くなっています。性格は、穏やかで落ち着きがあり、のんびりした性格です。

筋肉質で力強い身体を維持するため、タンパク質を充分にとらせましょう。健康的な脂肪代謝の維持にL-カルニチンも必要です。大柄な身体を支える関節の健康にも気を付けましょう。歯石が付きやすく歯肉炎が多いため、しっかりと噛むことができるキブルであることも大切です。

各猫種にお勧めのフードを検索 https://my.royalcanin.jp/product_navi/finder.php

ブリーダーと共同開発をした猫種専用フード
ロイヤルカナン 「フィーライン ブリード ニュートリション」

猫の種類によって異なる身体的特徴と栄養ニーズに配慮したフードです。
ロイヤルカナンの特定猫種のための毎日の総合栄養食。7猫種専用です。

###

ロイヤルカナンについて
1968年、南フランスの獣医師、ジャン・カタリー博士によって誕生したロイヤルカナンは、創業以来一貫して、犬と猫の健康な生活を毎日の食事からサポートするために日々研究を行ってきました。「Dog and Cat First-すべては犬と猫のために」を掲げ、犬と猫の品種、年齢、身体のサイズ、ライフスタイル、健康状態などにより異なるニーズにきめ細かく配慮した栄養バランスのペットフードを開発。現在、日本をはじめ世界93ヵ国で200種類以上の製品を展開しています。https://www.royalcanin.co.jp/

― 報道関係者の方からのお問合せ ―

ロイヤルカナン ジャポン広報代理

フライシュマン・ヒラード・ジャパン

担当:山梨・豊田

電話:03-6731-4087

ファックス:03-6204-4302

RoyalCaninJapon@fleishman.com

ロイヤルカナン ジャポン

広報担当:菅・成田・山本

TEL:03-6717-6526

rcj-pr@royalcanin.com

 

― 読者の方からのお問合せ ―

ロイヤルカナンお客様相談室

0120-125-850

9:30~16:00(土・日・祝日を除く)

ロイヤルカナン ホームページ
http://www.royalcanin.co.jp/

ページトップへ戻る

ROYAL CANIN Health Nutrition

ロイヤルカナンは、犬や猫それぞれの特性を考慮してペットのためのフードを開発しています。
そのブランドフィロソフィーを「ヘルス ニュートリション」と名づけています。