ページ本文へ

ROYAL CANIN

ロイヤルカナンは「すべては犬と猫のために」をキーワードにペットの健康を第一に考えたフードを提供していきます。

ニュース&トピックス

HOME > ニュース&トピックス > 2018年 > ロイヤルカナン韓国新工場に関するお知らせ

ロイヤルカナン韓国新工場に関するお知らせ

  2018年3月12日

ロイヤルカナン韓国新工場に関するお知らせ

平素は弊社製品をご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。

かねてより韓国 金提(キムジェ)市にて建設を進めておりましたロイヤルカナン金提工場が、このたび竣工いたしましたのでご報告申し上げます。

世界で15番目のロイヤルカナンの製造工場となる同工場は、弊社の他の工場と同じ厳しい品質管理体制はそのままに、原材料の異物除去やパッキングの新システムなど最新の技術と設備を導入し、今まで以上に安全でご安心いただける製品を製造できる最新鋭の工場となります。同工場内には、訪問者が製造工程を見学できるガラス張りの回廊を設けています。また、省エネと環境に配慮したグリーンビル認証「LEED* ゴールド」を取得する予定です。

日本市場には、ロイヤルカナン 犬用食事療法食「満腹感サポート ドライ 1kg, 3kg, 8kg」を導入することになりました。同製品はフランス本社での厳しい検査によって承認された後、2018年9~10月に本格的な製造の開始を予定しております。2019年上半期までは、日本に輸入される同工場の製品は上記「満腹感サポート ドライ 1kg, 3kg, 8kg」のみとなります。

弊社は、これからも、犬と猫の健康のための栄養ニーズを満たす最高品質のフードを製造して参ります。

名称: ロイヤルカナン金堤(キムジェ)工場
所在地: 全羅北道金堤市白山面地平線産団2キル72
敷地面積: 100,000平方メートル
建物面積: 25,000平方メートル

*LEED(Leadership in Energy and Environmental Design)とは、米国グリーンビルディング協会(USGBC:US Green Building Council)(NPO)が開発、
および、運用を行っている建物と敷地利用についての環境性能評価システム。
省エネと環境に配慮した建物・敷地利用を先導するシステムで、現在150か国以上で採用されている。

<本件に関するお問合せは>
ロイヤルカナンお客様相談室
フリーコール: 0120-125-850
受付時間:9:30~16:00(土・日・祝日を除く)

ページトップへ戻る

ROYAL CANIN Health Nutrition

ロイヤルカナンは、犬や猫それぞれの特性を考慮してペットのためのフードを開発しています。
そのブランドフィロソフィーを「ヘルス ニュートリション」と名づけています。