ページ本文へ

ROYAL CANIN

ロイヤルカナンは「すべては犬と猫のために」をキーワードにペットの健康を第一に考えたフードを提供していきます。

ニュース&トピックス

HOME > ニュース&トピックス > 2014年 > ロイヤルカナン 「犬と猫の健康アンバサダー・プログラム」 スペシャルミーティング 〈Think and Action! 2014〉 イベント レポート

ロイヤルカナン 「犬と猫の健康アンバサダー・プログラム」 スペシャルミーティング 〈Think and Action! 2014〉 イベント レポート

  2014年12月24日

 プレミアムペットフード、および犬と猫の療法食のリーディングカンパニーである、ロイヤルカナン ジャポン(本社:東京都港区、社長:山本 俊之)は、12月14日(日)、東京・ロイヤル ガーデン カフェ青山にて、「犬と猫の健康アンバサダー・プログラム」のスペシャルイベント〈Think and Action! 2014〉を開催しました。

 「犬と猫の健康アンバサダー・プログラム」は、「1頭でも多くの犬と猫の健康を守りたい」という想いをもったペットオーナーの皆さまに“アンバサダー”として活動していただくプログラムです。アンバサダーの皆さまには、犬と猫の健康に必要な知識を深めていただき、学んだ知識を他のペットオーナーの皆さまに広く紹介していただく活動を、ロイヤルカナンと共にしていただきます。

 2014年3月に同プログラムを開始して以降、4回目にあたる今回のイベント、「Think and Action! 2014」は、日頃情熱的に活動をしていただいているアンバサダーの皆さまへの感謝の気持ちを表し、また今後のアンバサダー活動をより充実させていただくために開催されたもので、総勢37名の皆さまにご参加いただきました。同イベントは、栄養学や写真撮影のテクニックを学べる講義や、同じ想いをもったアンバサダー同士で交流いただくワークショップなどで構成されました。詳細は以下のイベントレポートをご覧ください。

講義:「今日食べたものが3週間後の皮膚・被毛をつくる。気をつけたい毎日の食事と健康」 ロイヤルカナン ジャポン 原田洋志(獣医師)

「今日食べたものが3週間後の皮膚・被毛をつくる。気をつけたい毎日の食事と健康」と題し、弊社コーポレート アフェアーズ、サイエンティフィック コミュニケーション マネジャーの原田洋志(獣医師)より、栄養学の講義を行いました。犬と猫が摂取したタンパク質の約30%が皮膚・被毛ために使われることから、犬猫の皮膚・被毛は、健康のバロメーターであることをお伝えし、その健康を守るために必要な知識を、栄養学的な見地からご説明させていただきました。深い内容ではありましたが、知識と経験が豊富なアンバサダーの皆さまには、ご満足をいただけたようです。
   
講義:「今日からできる 愛犬・愛猫の健やかで輝く一瞬の撮り方」 写真家 松原卓二 氏

その後、写真家 松原卓二氏(写真左)に「今日からできる 愛犬・愛猫の健やかで輝く一瞬の撮り方」というテーマで、講演いただきました。学んだ内容を写真付でブログにて情報発信する機会が多いアンバサダーの皆さまに、より活動を充実したものにしていただくため、写真撮影の基本的な知識を学んでいただきました。講義の中では、「犬と猫と同じ高さから撮影した場合には、犬猫本来の姿や表情をストレートに表現できる」等、具体的なケースと共に、撮影のコツを松原氏にアドバイスいただきました。
   
ワークショップ:「読者に伝わるブログをつくろう!」

アンバサダーの皆さまがグループに分かれ取り組んだワークショップでは、「犬と猫の健康に必要な知識をブログ上でどのように表現すれば、より多くのペットオーナーに伝わり、犬と猫の健康に対する意識を高められるか」というテーマのもとで話し合いをしていただきました。ワークショップの最後には一部のグループにアイデアを発表いただき、他のアンバサダーの皆さまへ活動のヒントにしていただきました。
   
アンバサダー表彰式・After Party

今年1年を振り返り、プログラムの模範となる、アンバサダー3名さまに感謝の気持ちを表し、表彰させていただきました。表彰はアクティブ部門、クリエイティブ部門、記事部門の3部門にわけて行い、感謝状と、副賞として、認定コンサルティング ペットショップによる公式ショッピング・コミュニティサイト『マイロイヤルカナン』にてお使いいただけるお買い物クーポンを贈呈しました。

参加したアンバサダーの皆さまの声
本イベントには初回から毎回参加されている方や、今回初参加のアンバサダーの方など、様々なバックグラウンドの方にお集まりいただきました。過去全てのイベントに参加されているアンバサダーの方は「プログラムを通じて、楽しく勉強させてもらっており、毎回新たな気づきがあります。会を通して繋がるペットオーナーさんとの輪もとても貴重です。この絆を大切にして、もっと多くの人達に犬と猫の健康に必要なことを発信していきたいです」とコメントされたほか、今回初参加の方は「犬と猫の健康のために栄養学の大切さを実感しました。もっと勉強したいと思いました。ワンちゃん・ネコちゃんを飼っている方との交流も楽しかったです」と感想をいただきました。

ロイヤルカナンは引き続き、「犬と猫の健康アンバサダー・プログラム」を通して、アンバサダーの皆さまとともに、「1頭でも多くの犬と猫の健康を守る」こと目指し、活動を続けてまいります。

ロイヤルカナン「犬と猫の健康アンバサダー・プログラム」
スペシャルミーティング「Think and Action! 2014」の概要

日時: 2014年12月14日(日)12:30~16:00予定(開場 12:00)
会場: Royal Garden Cafe青山 東京都港区北青山2-1-19
主な内容: 【1】〈講義〉
「今日食べたものが3週間後の皮膚・被毛をつくる。気をつけたい毎日の食事と健康」
   ロイヤルカナン ジャポン 原田洋志(獣医師)
「今日からできる 愛犬・愛猫の健やかで輝く一瞬の撮り方」
   写真家 松原卓二
【2】ワークショップ
【3】アンバサダー表彰式
【4】After Party

■ロイヤルカナン「犬と猫の健康アンバサダー」について
プログラムの概要やアンバサダーの活動は以下のページをご参照ください。
http://hnlp-s.jp/ambassador/

 

###

ロイヤルカナンについて
1967年、南フランスの獣医師、ジャン・カタリー博士によって誕生したロイヤルカナンは、創業以来一貫して、犬と猫の健康な生活を毎日の食事からサポートするために日々研究開発を行ってきました。ロイヤルカナンのペットフードは、「Dog and Cat First」という価値観のもと、「Health Nutrition-個々の犬と猫で異なる栄養要求に合わせた50余りの栄養素の最適なバランス」を追求しています。そのため、年齢、身体の大きさ、犬種/猫種、ライフスタイルなど、個々で異なる栄養要求に配慮した製品数は250製品に上り、現在日本をはじめとする世界90ヵ国以上で販売されています。 https://www.royalcanin.co.jp/

― 報道関係者の方からのお問合せ ―

 

ロイヤルカナン ジャポン

広報担当: 山本 奈知

TEL:03-6717-6526

rcj-pr@royalcanin.com

 

ロイヤルカナン ジャポン広報代理

エデルマン ジャパン

担当:小保内(おぼない)、徳田、松崎

TEL:03-6858-7723 FAX:03-6858-7712

RoyalCaninJapon@edelman.com

 

― 読者の方からのお問合せ ―

 

ロイヤルカナン
「犬と猫の健康アンバサダー」
運営事務局

 

お問い合わせEメール
royalcanin@agilemedia.jp

<ご注意>お問い合わせは、Eメールのみのご対応とさせていただきます。なお、本件は「ロイヤルカナンお客様相談室」でのお問い合わせは受け付けておりませんので予めご了承くださいますようお願いいたします。

 

ロイヤルカナン ホームページ

 

https://www.royalcanin.co.jp/

ページトップへ戻る

ROYAL CANIN Health Nutrition

ロイヤルカナンは、犬や猫それぞれの特性を考慮してペットのためのフードを開発しています。
そのブランドフィロソフィーを「ヘルス ニュートリション」と名づけています。