ページ本文へ

ROYAL CANIN

ロイヤルカナンは「すべては犬と猫のために」をキーワードにペットの健康を第一に考えたフードを提供していきます。

ニュース&トピックス

HOME > ニュース&トピックス > 2013年 > キッザニア東京 ロイヤルカナン 「動物病院」パビリオンがリニューアル

キッザニア東京 ロイヤルカナン 「動物病院」パビリオンがリニューアル

  2013年6月20日

ロイヤルカナンジャポン


【キッザニア東京 ロイヤルカナン「動物病院」パビリオンがリニューアル】

 

『チューブフィーディング』で食欲低下の猫・テリーくんを助けよう!

動物病院の職業体験を通じて、動物の命の大切さや

健康を思いやる心を楽しく学べる新アクティビティを導入します。

 

プレミアムペットフード、および犬と猫の療法食のリーディングカンパニーである、ロイヤルカナン ジャポン(本社:東京都港区、社長:山本俊之)は、こどもが主役の街 「キッザニア東京」に出展している「動物病院」パビリオンを2013720日(土)にリニューアルします。

「動物病院」パビリオンは、「病気の動物の手術」、「動物の診察」、「入院している動物の管理」の3つの仕事エリアで展開しており、子どもたちは、この3つの仕事エリアの中からひとつを選び、獣医師や動物看護師として動物病院の仕事を体験することができます。

今回のリニューアルでは、「病気の動物の手術」エリアで新しいアクティビティを導入します。食欲低下により来院し入院してきた猫という設定で、子どもたちは、チューブから直接胃に給餌を行う『チューブフィーディング』を施術するというものです。新アクティビティの『チューブフィーディング』は、「①食道チューブの手術」を行い、チューブから「②流動食フードを給餌」するという本格的な手術体験ができるもので、また、その後の「③退院から回復までの食事管理」を含めて、これまで以上にリアルな動物病院の仕事を体験することができます。

キッザニア東京「動物病院」パビリオン 新規アクティビティの概要

l 仕事エリア: 「病気の動物の手術」

l モデル猫: テリーくん (ロシアンブルー、オス、8才、4kg

※毛並や毛色は本物のロシアンブルーそっくりに製作。手術部位もシリコン等で仕上げリアルに再現。

l 定   員: 3

l 所要時間: 25

l 名: 獣医師

l アクティビティ内容:  「猫のチューブフィーディング手術」

①動物の命を守る「獣医師」という仕事の重要性について説明を聞きます。

②食欲不振により来院した猫(テリーくん)の体調維持や消化機能回復を促す治療について説明を聞きます。

③手術器具の確認、心拍計測装置の装着や心拍数の確認など手術準備をした後、胃に

直接流動食フードを給餌する「食道チューブ手術」をします。

④退院から回復までの食事管理において「食事療法」が重要であることの説明を聞きます。

ロイヤルカナンでは、2009年より、キッザニア東京に「動物病院」パビリオンを出展しています。これまで定期的にアクティビティのリニューアルを行っておりますが、動物病院の実際の仕事について、よりリアルに体験できるよう、シナリオ設定を現実的に設定し、かつ、参加する子どもたちがチームとして楽しめるよう工夫しています。

同「動物病院」パビリオンのアクティビティを体験した子どもたちは、「獣医師はただ動物が可愛いと思う気持ちだけじゃダメで、1つの命を守らなきゃいけない仕事だということがわかりました。とても緊張したけど、楽しくできました。」また、「動物看護師は動物の状態をしっかりみることが大切だとわかりました。ご飯をあげるところが1番楽しかったです。どれも私たち人間がやってあげなければいけない大切な仕事だと思いました。」などと語っています。(キッザニア東京ウェブサイトより)

ロイヤルカナンではこれからも、同「動物病院」パビリオンを通じて、子どもたちに獣医師や動物看護師の仕事をより身近に感じてもらいながら、動物の病気の早期発見の重要性を啓蒙します。また犬や猫の健康にとって食事の大切さを知っていただき、動物と触れ合うことのすばらしさをより多くの子どもたちに体験していただきたいと願っています。

「動物病院」パビリオンの詳細については、こちらをご参照ください。

http://www.kidzania.jp/tokyo/activity/pavilion/2_012/index.html

「キッザニア」について

「キッザニア」は、メキシコのKZM社(本社:メキシコ・シティ、CEO:ハビエル・ロペス)によって開発された、こども向けの職業体験施設で、3歳から15歳までのこども達を主な対象とした、様々な職業を通じて社会のしくみを体験することができる「こどもが主役の街」です。現実社会のほぼ2/3のサイズで造られた、60以上の実在する企業が出展するパビリオンが、リアルな街並みを形成しており、その中で90種類以上の職業・社会体験をすることができます。 http://www.kidzania.jp/

ロイヤルカナンについて

1967年、南フランスの獣医師、ジャン・カタリー博士によって誕生したロイヤルカナンは、創業以来一貫して、犬と猫の健康な生活を毎日の食事からサポートするために日々研究開発を行ってきました。ロイヤルカナンのペットフードは、「Dog and Cat First-すべては犬と猫のために」という価値観のもと、「Health Nutrition個々の犬と猫で異なる栄養要求に合わせた50余りの栄養素の最適なバランス」を追求しています。そのため、年齢、身体の大きさ、犬種/猫種、ライフスタイルなど、個々で異なる栄養要求に配慮した製品数は250製品に上り、現在日本をはじめとする世界90ヵ国以上で販売されています。 https://www.royalcanin.co.jp/

報道関係者の方からのお問合せ

ロイヤルカナンジャポン

広報担当: 山本 奈知

TEL03-6717-6526 nachi.yamamoto@royalcanin.co.jp

ロイヤルカナンジャポン広報代理

ジーノグループ インク

担当:小保内(おぼない)

TEL03-5456-5331 FAX03-5456-5121

akiko.obonai@zenogroup.com

読者の方からのお問合せ

ロイヤルカナンお客様相談室

フリーダイヤル:0120-125-850

9:3016:00(土・日・祝日を除く)

ロイヤルカナンホームページ

https://www.royalcanin.co.jp

 

ページトップへ戻る

ROYAL CANIN Health Nutrition

ロイヤルカナンは、犬や猫それぞれの特性を考慮してペットのためのフードを開発しています。
そのブランドフィロソフィーを「ヘルス ニュートリション」と名づけています。