ページ本文へ

ROYAL CANIN

ロイヤルカナンは「すべては犬と猫のために」をキーワードにペットの健康を第一に考えたフードを提供していきます。

  • 品質と安心・安全
  • おすすめフード検索
  • 会社情報
  • お客様相談室(お問合せ)
  • Loading

お客様相談室(お問い合わせ)

ホーム > お客様相談室(お問い合わせ) >  未分類 > フードの保管方法を教えてください。

未分類

フードの保管方法を教えてください。

<ドライ製品>
ドライフードは、高温多湿を避け、直射日光のあたらない、なるべく冷暗所で保管してください。また開封後は、袋を密閉し、涼しく乾燥した所に保管してください。
冷蔵庫での保管の必要はありませんが、もし、冷蔵庫に保管される場合は冷蔵庫から出し室温に出した際に袋の内側に結露が生じることがあり、キブル(粒)が湿ってカビが生える恐れがあるので注意してください。

<パウチ製品>
開封後は冷蔵庫に保管してください。

<缶・トレイ製品>
開封後は冷蔵庫に保管してください。

開封後の保存方法

<タブ製品>
ふたをして、高温多湿を避け、直射日光のあたらない、なるべく冷暗所で保存してください。

<犬・猫用 高栄養パウダー、電解質サポートパウダー>
開封後は空気が入らないよう密閉した後、直射日光の当たらない湿気の少ない涼しいところで保管してください。

<ベビードッグミルク・ベビーキャットミルク>
開封後は空気が入らないよう密閉した後、直射日光の当たらない湿気の少ない涼しいところで保管してください。

カテゴリから探す

  • 犬の健康・製品
  • 猫の健康・製品
  • 食事療法食
  • 購入方法
  • キャンペーン
  • 保存方法
  • 使用方法・給与量
  • パッケージ・表示
  • 製品の製造方法
  • 原材料・産地
  • 品質・安全性
  • ロイヤルカナンについて

おすすめコンテンツ

  • 販売店検索
  • おいしさ満足保証
  • 病気と食事
  • 栄養成分辞典
  • ウェブで学べる犬と猫の栄養学講座
  • おすすめフード検索
  • Facebook
電話でのお問合せ

ペット専門店・ブリーダーがお薦めする総合栄養食について0120-125-850

動物病院がお薦めする毎日の食事と食事療法食について0120-618-505

お手紙でのお問合せ

お手紙でのお問合せ〒108-0075東京都港区港南1-2-70品川シーズンテラス7階ロイヤルカナンジャポンお客様相談室

ページトップへ戻る

ROYAL CANIN Health Nutrition

ロイヤルカナンは、犬や猫それぞれの特性を考慮してペットのためのフードを開発しています。
そのブランドフィロソフィーを「ヘルス ニュートリション」と名づけています。